生理前にイライラするなど情緒不安定になってしまったり、乳房が張って痛みを感じたりするような症状に心当たりはないでしょうか。そういった生理前の症状はPMS(月経前症候群)といわれています。

ホルモンバランスの崩れが主な原因だといわれていますが、生理前に心身が不安定になってしまうのを何とかしたいとあなたも思っているかもしれませんね。そんなあなたにオススメしたいサプリメントが「ルナベリー」です。

ルナベリーの主成分であるチェストベリーは、PMSの症状を抑制する働きがあるといわれています。実際に、PMSの治療薬として認可されている国もあり、効果はお墨つきだといっていいでしょう。

ドイツではセイヨウニンジンボク(チェストベリー)が月経前症候群(PMS)の症状の治療薬として認可されている。

これまでのイライラや体調不良が大幅に改善されたという口コミをネット上で見かけることは多く、PMSに悩む方にとっては大きく期待できるサプリかもしれません。

ルナベリーは月経痛や更年期障害といった、ホルモンバランスの崩れが原因で起きる他の疾患についても効果が期待できます。ここでは、そんなルナベリーの効果や特徴についてお話していきます。

  1. ルナベリー

    ルナベリー

    価格 4.0
    飲みやすさ 5.0
    効果 4.5
    価格:
    4,400円(税込)
    容量:
    30粒(1カ月分)
    1日当たり:
    147円

    海外にてPMSに対する効果が認められている天然素材「チェストベリー」のほか、ピクノジェノールや月見草オイル、イソフラボンなど9種類のハーブ、ビタミンB群やカルシウム、マグネシウムといった栄養素が摂取可能なPMSサプリメント。

    【こんな方におすすめ】
     PMSがひどくて悩んでいる
     ピルなどの治療薬は飲みたくない
     口コミで人気のサプリが飲みたい

    >>公式サイト

ルナベリーの成分や特徴からみるPMSへの効果

女性ホルモンには大きく分けて2種類があることをご存知でしょうか。

卵巣内にある卵子を育てる働きのある卵胞ホルモン(エストロゲン)と、排卵後に妊娠を維持できるような体にしてくれる黄体ホルモン(プロゲステロン)があります。

女性の体はエストロゲンの働きが強い低温期と、プロゲステロンの働きが強い高温期が周期的に入れ替わるようになっていますが、この切り替えがスムーズにいかなくなることがPMSの原因であるホルモンバランスの崩れにつながっているといわれています。

注目成分「チェストベリー」がホルモンバランスの乱れを整える

PMSサプリメント・ルナベリーの成分のひとつに、チェストベリーがあります。

チェストベリーは南欧や中央アジアで自生しているハーブ「セイヨウニンジンボク」の果実ですが、このチェストベリーにはプロゲステロンの働きを強くし、ホルモンバランスを整える効果があるといわれています。ホルモンバランスを整えることによって、PMSの症状を緩和しているというわけです。

実際、ドイツではこのチェストベリーがPMSを治療するための医薬品として認められています。

ルナベリーの飲み方と副作用について

では、ルナベリーはどのような飲み方が効果的なのでしょうか。

まず、サプリメントは医薬品とは違い、摂取しても即座に効果が出るものではありません。1日に1粒ずつを飲むようにしてください。効果が高くなるだろうと大量に摂取しても無意味です。

なぜなら、ルナベリーの主成分であるチェストベリーには、大量摂取によってお腹がゆるくなってしまうという副作用があるからです。一度に大量を摂取することは、効果が大きくなるどころか体に悪影響を与えてしまうというわけです。

サプリは根気強く飲み続けることで効果が現れる

そして、お話しているようにルナベリーはサプリなので即座に効果は出ませんから、ある程度の期間、続けて摂取する必要があります。1カ月~2カ月ほど続けて摂取することで効果が出てきたという口コミもありますので、継続は力なりと思って飲み続けましょう。

万が一、本当に効果がなかったとしても120日間以内ならば全額返金サービスを実施していますので、焦らないことが肝要です。なお、妊娠中や授乳中は赤ちゃんに悪影響を与える可能性が指摘されていますので、その点だけは注意しておいてください。

ルナベリーは薬局やドラッグストアで購入できる?

そんなルナベリーですが、効果があるのならさっそく安く購入したいと、薬局やドラッグストアを回った方もいらっしゃるかもしれません。

そして「そんなサプリ売ってなかったけれど、デタラメ書いてるんじゃないの?」と疑っている人もいるかもしれません。実はルナベリーは薬局やドラッグストアではなく、公式サイトからのネット直販でしか手に入れることができません。

もしかしたら、公式サイトだけでしか販売していないのなら高いのではないかと、心配する人もいるかもしれません。

確かに、ルナベリー1袋(30粒入り)の税込価格は4400円で、さらに送料500円がかかるのですから、決して安くはありません。ただ、公式サイトでは初回購入分に限り、送料のみで購入できるというサービスを行っています。また、上にも書きましたが120日以内なら全額返金にも応じてくれるのです。公式サイト専売ならではのサービスといっていいでしょう。

>>ルナベリー公式サイト

ルナベリーの口コミや評判は?

では、ルナベリーのネット上での口コミや評判はどのようなものなのかを紹介していきましょう。

登場人物A30代女性

飲み始めたばかりだけど、生理前にイライラすることがなくなった。

と、比較的早く効果が出るケースもあるようです。ただ、上にも書きましたようにサプリメントの効果は緩やかです。

登場人物A20代女性

飲み始めて2回目の生理のときは、気分がとても穏やかになった。

といったように、効果が出るまでにはある程度の時間が必要になってくるようです。

また、効果にはある程度個人差があるようで、

登場人物A30代女性

数カ月たったころから、PMSによる頭痛がだいぶ緩和されてきたが、完全には治らなかった。

という口コミもあるようです。この方は費用対効果を考えてルナベリーの摂取をやめてしまったようですが「頭痛と眠気はルナベリーを飲んでいたころの方がマシだった」ともコメントしており、全く効果がなかったわけではありません。

公式サイトでは、ルナベリーのリピート率は9割を超えているとしています。こうした好意的な口コミが、その裏付けになっているということでしょうか。

LUNAPA!編集部での調査やネットでの口コミをみてもルナベリーは評価が高く、販売元のオーガニックレーベルのデータでも、購入者の100人中93人以上がリピート購入しているという人気のサプリメントです。

【まとめ】ルナベリーはPMSや生理痛、更年期の各症状でお悩みの方におすすめ

ホルモンバランスが崩れることによって起きる病気はPMSだけではありません。

ホルモンバランスが崩れることで生理痛が悪化してしまうことがあり、これを月経困難症といいます。そして、40代になると卵巣そのものが衰えてしまい、女性ホルモンの分泌量が低下してホルモンバランスが崩れてしまいます。これによって、心身にいろいろな悪影響が出てくるのが更年期障害です。

繰り返しになりますが、ルナベリーに含まれているチェストベリーには、プロゲステロンの働きを強めてホルモンバランスを整える働きがあります。つまり、月経困難症や更年期障害といったホルモンバランスが崩れて起きる疾患にも効果があるということです。

実際、サプリメント製造会社のホームページによると、チェストベリーには更年期障害の症状を改善する効果があると明記されています。ルナベリーはいろいろな理由でホルモンバランスが崩れ、体調に影響が出ている人には、間違いなくオススメできるサプリだといっていいのではないでしょうか。